千風の押入れ

千風の呟き、囁き、鼾など。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みも終わりですねぇ

どうも、千風です桜
今日は8月31日。
いわゆる「夏休み最終日」というやつですね。
今頃、宿題に追われてる学生さん、星の数ほどいるのでしょうか…。
24時間マラソンのエド・はるみさんとともに、頑張ってほしいと思います。

本日最新76章更新しましたぁ~
プチスランプのため、ちょいグダグダ感。
すんません。
以降、しょーもないネタばれ話…のような、そうでもないような…?(曖昧)
最新話付近の話が出ますので、未読の方はご注意を。


どうも、千風です桜
って、あっ、これさっき言ったわぁ~

ネタばれですって言って隠したものの、何の話をしようか、まったく考えてなかったです。
えぇ~っと、とりあえず76章までいきました。
トランプ兵団の中で、私が個人的に好きなのは、『城歌』です。
「ドレミファソラシド」のそれぞれを考えるのが、非常に楽しかった。
結構、気に入ってる能力だったんで、味方にしとけばよかったなぁ~なんて思ったりしたり。
こっそりイラスト描いてもらいたいなぁ~とか狙ってるキャラです。

敵キャラを考える時、いつも敵なりのアイデンティティ?(英語苦手)を持たせるように、してます。
敵もそれなりの正義を持って、戦ってるでしょうからねぇ~
何も目的のない敵は出さないよう、日々、努力してます。
その敵の正義と、味方の正義をぶつけ合うからこそ、結構、いい戦いが書けたりするんですよね。
まぁ鬼の1匹、1匹にまで、アイデンティティはつけてませんがっ汗あせ

これはメインキャラにも言えることで、やっぱり
「キャラが立つ」=そのキャラだけの新年…じゃなかった、「信念」がある
ってことだと、私は考えてます。
桜時、門貴、由雉にしても、3人それぞれ、戦いへの姿勢というのは、異なるんですよね。
桜時はどっちかっていうと、平和解決主義で、門貴は男の誇り第一、由雉はまぁ負けず嫌いな性格に沿って、みたいな感じですかねぇ~
細かいところは、私も曖昧ですけどっ(おいっ)

個人戦も今の章を含めて、後2、3回になるかと思います。
それぞれの戦い、その違いを見ていただければ、幸いです。


ああぁ~…まじめに語ってしまった…らしくないことをして、頭痛が…。
半分は優しさで出来てるアレでも飲もうかな。


そういえば、「鬼斬り」の連載が終わったら、番外短編を何本か書こうと思ってます。
今んとこの候補は、羊スケくんがゴンの部下になるまでのお話。
まぁまだ内容は、考えてないですけどっ(笑)
短編リクエストがあったら、気軽に書きこんで下さいませぇ~
リクエストに応える可能性は、2%です。(低っ!)


以上、心は永遠の夏休み、千風でしたぁ~


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

春川ちかぜ

Author:春川ちかぜ
どうも、千風です。
こんな千風ですが、優しくしてやって下さい。

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。