千風の押入れ

千風の呟き、囁き、鼾など。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11を迎えて。

どうも、千風です。

3月11日。
今日で東日本大震災から1年が経ちました。
私にとってはとても早い1年でしたが、被災地の皆さんにとっては長く、苦しい1年だったと思います。

1年前のあの日、実家に帰ると母が「大変なことになってる」とテレビを指差して言いました。
3月11日の当日、テレビで取り上げられていたのは、帰れなくなった東京の人々ばかり。
東北の映像、津波の映像はまだ、流れていませんでした。
悲惨な状況が徐々に明らかになり始めたのは、2日、3日と経った頃だったと思います。
映し出されるあまりに凄惨な光景に、言葉を失いました。
目を背けたくなるほどの苦しさを感じました。
こんな状況なのに何も出来ない自分が情けなくて、悔しくて、もどかしくて、ただ、ただ、悲しい気持ちでいっぱいになりました。
きっと日本中、世界中の人たちが同じ気持ちにかられていたと思います。

そんな私たちに前向きな気持ちを与えてくれたのは、他でもない被災地の方々です。
被災された方々は皆、「自分よりも大変な人がたくさん居る」と言って、今、自分に出来ることを探し、精一杯取り組んでおられました。
その姿に、被災していない私たちがやっと元気を取り戻し、今の自分に出来ることを考え始めることが出来たのだと思います。

ACのCMばかりだった日々も終わり、毎日伝えられていた震災のニュースも最近ではあまり見なくなってしまったけれど、今もまだ、苦しい思いをしておられる方が、必死に頑張っておられる方が、たくさんいらっしゃるのだと思います。
震災を忘れずに、あの日思った「何かしたい」という気持ちを忘れずに、1年が経った今も、これからも、自分に出来ることを探し続けられたら、と思います。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

春川ちかぜ

Author:春川ちかぜ
どうも、千風です。
こんな千風ですが、優しくしてやって下さい。

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。