千風の押入れ

千風の呟き、囁き、鼾など。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロットの神が降りて来ない。

どうも、千風です桜
今日、花を持った中学生をたくさん見ました。
卒業式かな?
春は出会いと別れの季節。
そんな中学生たちを見ながら、しみじぃ~みとしてしまった私。大人になったもんだ。
なのに、すんげぇ遊園地行きたい。(ぇっ
来週、シーパラに行くので、それまで我慢だっ。

さてさて、HPの移転も落ち着いたので、そろそろいい加減、次回作とやらを本格的に考えようとしているのですが、苦戦中です。
書きたいものは漠然とバラバラにごちゃごちゃとまぁまぁあるのですが、それをちゃんとしたストーリーにするのが…いわゆるプロット作りってやつですか?が、どうにも難しい…。
何考えてても「面白くないなぁ~」と思える…いや、別に実際は面白いというわけでもないけど…。
私、めさくさプロット作りに時間かかるんですよねぇ~

皆さん、どのくらいかかるんだろう…。
というか皆さん、どうやって作ってるんだろう…。非常に気になるなぁ。
心お優しき方、ぜひ教えてやって下さいませ。


以下、千風の「鬼斬り」プロットの思い出話とか。
「鬼斬り」は多少のネタばれ含みます。
たぶんつまんないんで、心にゆとりを、千風に愛を持ってる方のみどうぞ。
あっ、誰もいないかな…。


昨日、アポまで時間があったので、図書館で次回作の資料探ししてました。
なのに気づいたら、まったく関係ない鉱物図鑑とか読んでました…(*_*)
何故、図書館って、ああも、普段まったく興味のないものに興味を湧かせてしまうんでしょうねぇ~
図鑑とか好きです。
理科系の本に囲まれてると、妙に心が落ち着きます。
まるで大学にいるようで…(笑)

わたくし、基本、超長編しか書いておりませんので、プロットはわりかし年単位でかかります。
「鬼斬り」でざっと二年ほど。
私が「ちょっとプロット作りで消えます」とか言ったら、3年くらい戻ってこない可能性もあるので要注意っス…。

基本、1章書くときから、最後の章、「鬼斬り」でいうと100章まで、の内容を考えておかないと、うまく伏線とか張れないんですよねぇ~
例えば、最初に、輝矢が桜時を「ハチ」って呼ぶ設定にして、最後の方のシーンで初めて「桜時」って呼ぶって設定を決めておきます。長編で間が長いので、その間にうっかり「桜時」なんて呼んじゃったりしたら困るので。

後は第○部とか作って、第3部が八犬士編、第6部がアリス編とか、だいたいの流れを決めておきます。それで部あたりの話数を決めておくと、「盛り上がっちゃうシーンで、妙にストーリーが急展開」とかいうのが防げる…ハズ…。防げてたかな…?いまいち自信はないですが…。

そしてノリと勇気で、いよいよ一話の執筆。
納得いくまで、話を書き直します。「鬼斬り」でたぶん、十何回?下手したら二十回は書きなおしたかな。
なのに、あの完成度ですが…(泣)
世界観の固定?みたいなのに、すんごい時間かかったんですよねぇ~
彷徨いすぎて一時、舞台が現代になっちゃったりとか。
八犬士らへんまで書いて、気に入らず、リセットっ!みたいなのもありました。
やっぱり出だしは納得させとかないと、いまいち気にいってなかったら、たぶん100章とかまでたどり着けないので。
まぁ書いていくうちに、どんどんキャラの個性が強くなっていったので、それはそれで良かったかなぁ~とも思いますが(笑)

基本は小ノートに書いてます。プロットは手書きの方が好きっス。
消した後とかある方が、何か自分、頑張ってるねぇ~みたいな感じがして…(笑)
「鬼斬り」が今の「鬼斬り」の形になってから使ったノートが3冊ほど、それ以前のはまぁもっとたくさんあったかと思いますが、青春の彼方に置いてきました。うんうん。

おとぎ話の資料は結構読みましたけど、広く浅くです。
あんまり詳しく調べ過ぎて、こだわり過ぎると、逆に知らない人にはうじゃうじゃってなるかなぁ~と思って、そこまでは調べないようにしてます。調べるのが嫌いってこともありますが(笑)

あと、名前はフィーリングです。
ドラゴンボールの鳥山先生を尊敬しているので、「ブルマの息子だからトランクス」なノリで、私も名前をつけるようにしてます。


あはぁ~結局、よくわからない内容になっちまったなぁ~
何かこんなんがいつか、誰かのお役に立ってくれれば幸いです。

というわけで新しいお話を考えに行ってきます。
と言いつつもネット界には引き続き生息ですので、今後ともよろしくお願いします。
ではでは、以上、千風でございやんしたぁ~

スポンサーサイト

*Comment

光太朗さま 

私も実はこれが果たしてプロット作りなのか、ただの妄想なのかわかっていない者です…(自己紹介返してみた)
大筋のストーリーは脳内で出来ちゃうとか羨ましいです!私、頭悪いんで(哀)、書いとかないと忘れちゃうんですよねぇ~これはもはや老化現象っ…?
いやぁ~無駄に時間ばっかりかけて、なのに大したものは出来てこないってゆー、一番、生産効率の悪いタイプですっ(笑)勢いで書くと絶対、途中で飽きて、投げだしちゃうんですよねぇ~
伏線は絶対張る派ですかっ!私もですっ(笑)
いえいえ、光太朗さまの、短いお話の中でも、ちゃんと伏線も張ってあって、キチっとまとまってる感じ、凄いですっ!こちらが見習いたいぃ~!(>_<)

あっ、投稿出来ました?
これはやっと、光太朗さまの実家から交際の許可が降りたってことでしょうか。(勘違い)
私もあの後、禁止ワードを調べてみたのですが、いまいち光太朗さまのコメに入ってきそうな語がなくて、何なのかわかんなかったんですよねぇ~
まっ、無事投稿出来たし、いっかっ!(軽いっ)
  • posted by 千風 
  • URL 
  • 2009.03/21 17:04分 
  • [Edit]

ぷろっと…… 

実は未だに、いわゆるプロットというものがどういうものかはっきりしていない者です(自己紹介。
ノートにメモ書きぐらいはするんですが、ほとんど固有名詞メモとか年表(?)といった感じで。絶対書きたいシーンだったり、大まかな(ものすごい大まかな。始まりとオチ、みたいな)ストーリーは大体脳内で、細かいことをノートに書いたりしてもその通りに進んだ試しはない、です……。三年とか! そんだけしっかりプロット練ったら、すごい考え込まれた感じの深いストーリーとかできるかも!! 見習わねばです。
結構勢いで書くタイプなので、書くぞ、と決めてからあれやこれや考えて、書き出しつつ色々考えていって、最後に向かう、というどうしようもない書き方です……でも伏線は絶対張る派!! といっても、私のは長くてもせいぜい12万字(文庫本一冊程度)とかなので、たかが知れているのですが><
うぅむ、そのしっかり練る姿勢、見習わせてくださいー!!

あ、しまった書いちゃった(まだ実家)と書いたあと思ったんですが、なんか普通に投稿できるみたいです。この前のはなんだったのか><
  • posted by 光太朗 
  • URL 
  • 2009.03/21 12:40分 
  • [Edit]

風猫さま 

お久しぶりです(^^)
移転おめでとうのお言葉、どうもありがとうございます!
図書館て色んなものに目がいってしまいますよねぇ~!私も気付いたら夕方とかよくあります(笑)風猫さんも同じなのですねぇ~何か良かったです(笑)
いつまででもなんて嬉しいお言葉、ありがとうございますぅ~!(>_<)ホント、嬉しいです!
頑張って考えていきたいと思います!
ではではコメント、ありがとうございましたぁ~
  • posted by 千風 
  • URL 
  • 2009.03/20 07:37分 
  • [Edit]

 

少し遅いですが、移転おめでとうございます
たしかに図書館に行くと目的外の物になぜか手が出てしまって、気づいたら夕方になりかけみたいなことが多々あります(笑)
新作はいつまででも待ってますので、ごゆっくりお考えください
  • posted by 風猫 
  • URL 
  • 2009.03/20 05:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

春川ちかぜ

Author:春川ちかぜ
どうも、千風です。
こんな千風ですが、優しくしてやって下さい。

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。